FF15極限攻略データベース

昼と夜による違い

  • このゲームではゲーム内の時間が刻々と変わっていきます。約45分で1日が経過します。ゲーム内の1時間が現実世界で約1分53秒となります。
  • 基本的に昼にしかできないことや夜にしかできないことはほとんどありません(夜だと家に帰っていしまうNPCなどはいません)。ただし「スチリフの杜」「コースタルマークタワー」「プティウォス遺跡」は夜にしか入口が開かず、中に入ることができません。また、各地の釣り場にいる商人は夜の間はいなくなる場合があります。
  • 夜になると、各地にシガイと呼ばれる強めの敵(Lv30鉄巨人、Lv42ウルフラマイターなど)が発生します、発生内容はある程度ランダムですが、道路にも森にも出ます。
  • 最初のうちは、夜になるとオートドライブができなくなります。マニュアルでなら行くことができますが、途中でシガイが出ると、倒さないと先に進めません(それか走って逃げて、100ギルかけて車を呼ぶ)。
  • 夜になると前方が見えにくくもなるので、先に進まずいったん休んで朝にした方が得策です。泊まって経験値を清算したくない場合は、車に乗ろうとして朝を待つ選択肢を選びましょう。
  • ノクティスのレベルが40を超えると、夜でもオートが選べるようになり、ファストトラベルをすれば敵に会わずに目的地に行けます。
  • シドニーの最後のクエストをクリアすると車にヘッドライトを付けることができ、夜でも車に乗っていてシガイに会わなくなります。






FF15極限攻略データベース